トップページ > マッサージクリームレビュー





洗い流さなくてもよい マッサージクリーム(レヴュー)

私は、以前から造顔マッサージを行っていたのですが、終了後にマッサージクリームを拭き取るのを面倒に思っていました。

フェイスマッサージクリーム「お風呂上がりに使えるような、洗わなくてもOKなマッサージクリームがあればいいのにな」と思っていたところ、普段使っている基礎化粧品メーカー「ビーグレン」の商品の中に、洗い流さないで済む「フェイスマッサージクリーム」(通称・小顔クリーム)を見つけました。

ビーグレンのフェイスマッサージクリームは、洗顔後に使うマッサージクリームで、肌をマッサージするうちに浸透していくので、流したり拭き取ったりする必要はない、とのこと!
私の希望にぴったりでした。



ビーグレンのフェイスマッサージクリームの特徴

ビーグレンの「フェイスマッサージクリーム」は、メソセラピーという治療法をモデルに開発されたものです。「メソセラピー」とは、小さな針で部分的に肌の表面に脂肪分解注射を打つ治療法です。この注射針の代わりに、最新の浸透テクノロジーを使い、有効成分をナノカプセル化して、肌の奥に届けるようにしたのが、ビーグレンのマッサージクリームです。

主な成分は、「高純度レシチン」という美容外科で痩身治療に使われる成分です。
マッサージするうちに肌に負担をかけずに脂肪のある層まで浸透し、脂肪を分解します。リフティング効果のある成分も配合されていて、肌を引き締め、短い期間で小顔に近づけます。

脂肪分解に有効な成分を肌に届けるのが目的ですから、マッサージの際の保護を目的とした製品とは もともと違っていて、本来「洗い流す」ものではないわけです。
洗い流さなくてよい、というよりは、洗い流してはもったいない高機能クリームだったのですね…。

>ビーグレン公式サイトの「フェイスマッサージクリーム」のページ





ビーグレンの「フェイスマッサージクリーム」実際に使ってみて

フェイスマッサージクリームの使い方

お風呂上がり、洗顔後などの肌がキレイな状態のとき、完全に肌が乾き切る前にクリーム適量を手の平に出して、両方の頬からあごのかけて伸ばし、顔の筋肉をマッサージします。皮膚を表面的にこする感じではなく、筋肉の塊として動かし、耳脇のリンパから老廃物を流すようなマッサージが効果的です。



フェイスマッサージクリーム 1回の使用量

商品の説明書には、「4〜5プッシュを出して使う、ただし量はお好みで」との記載があります。私は、4プッシュで充分だと思います。3プッシュでもいいかも。下の写真で出ているクリームが1プッシュ分です。

フェイスマッサージクリーム

フェイスマッサージクリームを使った感じ

なめらかですが、私がそれまで使っていたような、ドラッグストアで買ったマッサージクリームよりは硬めでした。ツルツルとすべるような感じではないです。
刺激は(私は)全く感じません。
クリーム自体のわずかな匂いがありますが、香料の匂いはありません。



マッサージのあとは?

3分くらいマッサージを続けると、クリームが肌になじんで、なくなってきます。そのあとは、ローション→乳液など、いつものお手入れを行えばOKです。


フェイスマッサージクリームフェイスマッサージクリームの容器

クリームが空気に触れないような作りになっています。片手で軽く押せるので、片方の手の平にクリームを出した状態でも使いやすい容器です。ワンプッシュの量はいつでも一定なので、使う量を量りやすいです。最後の最後まで、残さずに使い切れます。

さすがにドラッグストアの激安クリームとは、いろいろな面で違うよな〜と関心します。



フェイスマッサージクリーム

マッサージの方法は?

ビーグレンのフェイスマッサージクリームを購入すると、リンパマッサージの動画がCD-ROMで付いてきます。説明書にもマッサージ方法が書かれています。
クリームを単に塗るだけでなく、マッサージを一緒に行うことで効果が高まります。




本当に効くのか?

私の場合は確実に効きましたが、むくみ・たるみの原因が人それぞれなので、どんな人にも必ず効くかどうかは分かりません。クリームの成分の内容から判断すると、余分な脂肪を分解することがポイントになっているので、脂肪がたるみの原因になっている人なら、ある程度の効果が見込めるのではないかと思います。

1本の価格は、8,100円(税込み)です。私は夜だけの使用で1ヶ月以上もちます(最近は、毎日は行わなくなったので、もっともちます)。最初は、高い!と感じたのですが、成分の内容や効果から考えると、決して高すぎる設定ではないと、今は思います。
エステ1回分(よりは安いか?)と思って、投資してみるという気持ちのある方におすすめします。1本でも送料無料です。

もし肌に合わないなど の問題があれば、返金保証(365日)があるので、その点も安心です。


ビーグレンのマッサージクリームを使用後、周囲の反応

フェイスクリーム「洗い流さないで済むマッサージクリーム」ということで使い始めたので、こう言ってはなんですが、それほどクリームの小顔効果を期待していたわけではありませんでした。

ところがその期待の薄さに反して、フェイスマッサージクリームを使い出してから、「痩せたんじゃない?」と言われるようになりました。毎日会っている人には言われないのですが、時々会う友人などから言われます。体重は変化していないので、顔の印象が変わったのだと思います。

>私の変化の様子:写真掲載の記事

ビーグレンのエイジングケアセットで効果が現れたときにも、嬉しく思っていたのですが、私の場合は「フェイスマッサージクリーム」の方が、変化が大きかったです。もともと顔の脂肪が少ない人は、痩せすぎになるので使わない方がいいかも、っていうくらい効いてる気がします。

人から変化を指摘されたり、自分で効果が実感できたりすると、俄然やる気が湧いてきますし、毎日のスキンケアも楽しくなってきます。顔のたるみや脂肪でお悩みの方に、「フェイスマッサージクリーム」の使用を検討してみることを 心からおすすめしたいと思います。

指の動きをよくするだけのマッサージクリームとは、明らかに機能に差を感じました。

>ビーグレン公式サイトの「フェイスマッサージクリーム」のページ





関連する記事